12の素質

人の行動や言動、思想、思考、喋り方、聞き方、性格は「本質」と「もう一人の自分」の2つの素質でほぼ決まります。
12の素質のタイプのどれかが「本質」と「もう一人の自分」に入ります。

基本的には本質がベースになる素質ですが、常にもう一人の自分も影響しています。
育った環境(特に母親)によっては、もう一人の自分の方を強く出している人もいます。
こちらで自分がどのタイプかわかります(困った時の自分は普段はでてきません)
https://getterlabo.com/hantei/qualities/
自分の素質のタイプが分かったら下の表で性質を確認してみてください。

注意:このブログでよく出てくる「フィックスとフレックス」。自分はフィックス(論理思考、本音軸)とフレックス(感情思考、建前軸)どっちだろう?と思われた人はこちらで判定ができますので利用してみてください。その時に女性はフレックスが男性はフィックスが一段階強くなると見てください。
例えば、女性で本質がフィックス中(もしくは弱)でもう一人の自分がフレックス強とかなら性質的には「フレックス」な部分がかなり出ると考えてもよいです。

素質のタイプ一覧

getterlaboをフォローする
持って生まれた素質を知れば人生と人間関係の悩みは楽になる